有限会社が運営する蓮文化研究会

フォーラム 集団訴訟呼びかけをしたい方はこちら 有限会社が運営する蓮文化研究会

このトピックには2件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。2 ヶ月前 聖山 さんが最後の更新を行いました。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #4726 返信

    EMMA

    ハス文化研究会はインチキだの他に、複数トピックに出てくる
    蓮文化研究会という団体。

    ここは組織として何だか怪しいです。

    事務所は都内の寺院にあり、「有限会社 生楽寺」という名目で
    法人登録されています。

    蓮文化研究会という組織は
    研究会と名乗っていても、正規な研究組織としては認められていません。

    学術分野でも、蓮専門の分野など聞いたことがありません。

    有名大学の博士や教授に講演会や執筆を依頼した
    ことが何度もあったそうですが、
    博士や教授という立場のひとたちは
    この会の会員では有りません。全員ゲストです。

    会員ではない人の講演内容や研究論文を、
    会員からの情報だと錯覚させるやり方をしています。
    趣味のサークルのようにも見えますが、
    趣味を楽しむ世界なら、
    「趣味のサークルです」とはっきり表示すれば済みます。

    実質上の責任者が有限会社として法人登録されている事を、
    会員全員は知らされているのか不明です。組織としての在り方が、
    いろいろと怪しく感じさせます。

    商号又は名称 生楽寺有限会社
    法人番号 3011302004775
    法人種別 有限会社
    郵便番号 〒167-0022
    国内所在地(1行表示) 東京都杉並区下井草2丁目3番9号
    更新年月日 2015年10月28日
    変更年月日 2015年10月05日
    法人番号指定年月日 2015年10月05日

    #5205 返信

    年金

    私はこの集まりを訴えようとは思いません。
    始めはとてもいい会だったからです。

    私は昔、この研究会にいましたが、
    仲間割れが起きたようで一度に大勢がやめました。
    私もその後やめました。
    この会の創立者で事務局長だった人が、二〇一三年頃
    亡くなりました。

    蓮文化研究会では、創立者のかたへの追悼のたぐいを、
    一切しなかったと噂で聞きました。
    何があったか詳しいことは知りませんが、
    冷たすぎると思いました。

    この会で理事を長年続けている人の中に、
    気に食わない会員の中傷を拡散して、
    人間関係を壊す先生がいるそうです。
    会員をいじめる坊さんも理事をしているそうです。
    そんな人たちが理事を続けられるというのも、おかしいです。

    この会を訴えるつもりはありませんが、
    人間性と精神性を疑いたくなります。
    昔のようないい会に戻ってほしく思い書きこみました。

    #7195 返信

    聖山

    「不公平感を強く感じた集まり」
    「一部役員が利権を独占している感じ」
    私はこの会の会員でしたが、不公平感を強く感じる会でした。

    会員が蓮根を分けてほしいなどの意見を理事らに打診すると、いろいろと理由を告げられ、断られました。
    それなのに、会員でない人が植替え実習に参加すると
    かんたんに蓮根を分けてもらえる。

    総会の日に行う講演会にしても、会員でない人は金さえ出せば受講できる。現場に来ない会員が悪いといわれればそれも一理ありますが。

    私がいた期間は年会費が五千円、同好会にしてはお手頃と思いましたが、会行事に参加しない会員には高額に感じると思います。会誌が豪華絢爛なので、会誌を作る予算として快く会費を納めましたが、会誌に情報を寄せる人の中に正規会員が少ないのです。
    役員の中に、会員をバカにしたり無視したり、会員でない人たちのほうを厚遇する人がいました。会員はどうでもいいのか。
    一部の役員が、利権を独占している感じです。
    私は退会したので訴える気になりませんが、この会の真の目的は、一部役員の利権にあると思えてなりません。
    講演会、植替え実習、会誌の入手は会員じゃなくてもできるため、有料で会員を続けるのは馬鹿らしい。
    本当に研究会ですか。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
返信先: 有限会社が運営する蓮文化研究会
あなたの情報:




7 × 1 =