武島麻里 Liver Producer Academy LPA 口コミ

  • このトピックは空です。
6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #18463 返信
    武島麻里
    ゲスト

    武島麻里 Liver Producer Academy LPA 口コミの掲示板

    #19298 返信
    バカなピエロ
    ゲスト

    私は武島麻里さんのLPAに参加をしました。

    第4話まで行きその後入会のメールが来ます。

    その時に何度でもメールのやり取りができるのはいくら、1回だけのやり取りで自分でやるのはいくらと書かれたものが届きます。

    私の場合はお金もなく、今は昨年不動産で騙されて事業をするために借りた借金が2000万円程あるので、一番安い契約をしました。

    私の様な馬鹿な人間には、購入したものを見ることができなく、どんなことをしても見れなく非常に困っています。

    また、メールをしても返事が来ません。

    私はこれまでの人生で、人に騙されても人を騙すことは命を取られると教えられ生きて来たので、詐欺師は大嫌いです。

    #19308 返信
    HARU
    ゲスト

    その後いかがでしょうか。返事はありましたか?
    「購入したものを見ることができない」というのは、話にあるサポートのコミュニティ(?)に入れないということなのでしょうか。

    チャットワークスを使ってやり取りをするという話も出ていましたが、そちらも使えていないということですよね。

    #19312 返信
    武島麻里
    ゲスト

    このサイトで被害のことが詳しく解説されています。

    Home

    #19532 返信
    カモ
    ゲスト

    つい先日、ライバープロデューサーアカデミーの副業詐欺にあいました。副業を始める為の参加資格を獲得するため第4話迄の動画をLINEで確認しその後特典(参加した後の必要事項)を獲得し全ての動画確認した人のみ参加出来るとの事もあり、必ず成功して人生変えると意気込み参加に向け行動していました。参加枠が70名に限定された事もあり参加申し込み当日の募集時間と同時に申し込みすると、見事参加資格を獲得出来ました。そこまでは疑いの眼は全くありませんでしたが、その時点で既に相手の手法にまんまとはまってしまっていたのでしょうね😖💦参加資格獲得後、参加費の振り込み先のLINEがあり早速振り込みをしました。その後事務局から初めての電話連絡があり参加コースの確認と、参加費用の振り込みが確認出来た人からメールにて活動に必要な教材を送りますとの連絡がありましたが、いつまで経ってもメールがなかった為、LINEで問い合わせすると数日返信が無くてメールで返信がありましたが、システム構築のため後3日ほどお時間頂きますと連絡ありました。それもごまかす為のメールで結局お金を振り込み私の様な馬鹿な人間からお金を集める詐欺集団なんですね。武島さんは、動画の中でも悪徳業者撲滅、貧困救済について熱く語っていましたので、人を騙してお金を集めてる人とは思えず参加してしまったのです。弁護士の方にお願いし返金請求をしましたが、和解案として半額の返金で話がつきました。何も始まっていないのに和解案とは正直納得出来ませんが、長くなればこちらの腹立ちも増してしまう為高い勉強代でしたが納得しました。少し気になっていますが、YouTubeでもコメントしたりしていますが、顔出しをされている方の詐欺は逮捕されたりしないのでしょうか?

    #19673 返信
    しゅうちゃん
    ゲスト

    第四話の最後では、今までの苦労を回想したかの様に、わざとらしく鳴きながら話すところが、演出的にわざとらしく疑いを持つ人も多いのではないか?

    有資格者しか招待状は送らない、しかも限定70名で、招待状を送信した人は300人超えで先着と煽るのが、この手の第一話から四話へと話を引っ張る手口、利き手もうさんくさい。

    また、第一話からリスクなしと言いながらビジネスには投資が必要でありえないと思っていたら、ライバー募集費用や衣装代、ライバーへの育成支援にかかる経費があり、この点もノーリスクと言いながら卑劣な手法だと感じ、思いとどまりました。半年のサポートで、達成できるまでサポート保証とあり、必ず達成できない人がありながら、また翌月、募集を繰り返し申し込みを煽るのが、この手の法的すれすれの手法です。しかし特定商取引法の継続的役務の対象になり、クーリングオフも告知義務があり、クーリングオフ対象になると思います。直ぐにサービス提供がなされない、会社側の契約不履行があれば、クーリングオフ対象となり悪質な場合は、消費者センターを通じて監督官庁から行政指導や勧告がされます。さらに詐欺的だと思われたなら、最寄りの警察署に詐欺被害届けを捜査依頼し、立件されたなら刑事罰として詐欺罪として告訴すると共に、民事でも、個人的にも同じ被害者を探し民事でも集団訴訟で提訴し、払い込み額の被害額プラス、精神的慰謝料も含めた損害賠償請求訴訟することがかのうです。刑事告訴と並行する手もありますが、その推移をみて民事でも損害賠償請求し、その際には刑事告訴し書類送検され検事が詐欺罪に当たるか判断した結果で刑事被告人として裁判官の判断になります。この手の被害者と感じる人が多ければ、弁護士も多額の成功報酬を得られるため委任し代理人となることもありますが、弁護士は受諾するか仕事を選びます。被害者救済のために親身になり代理人となる弁護士は手間と報酬次第です。集団訴訟になれば一案件で同じ程度の手間で勝訴した際の報酬は大きいため代理人となる弁護士もいるかもしれません。自分が同じ目にあったなら弁護士探しに疲れはて無駄となることが多く、裁判も弁護士なしで提訴しますが、一般的な方には困難かと思います。先ずは、できればクーリングオフ期間内に消費者センターに相談し、クーリングオフ期間後であっても、会社の営業手法に悪質性や不実の告知があるかなど違法性を第三者機関に判断を委ねるのも一つの手です。ちなみに刑事告訴や民事訴訟には罪状や民事被害の訴訟内容により、被害にあったと認識した日から時効があり、相談は早めにすべきかと思います。

6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
返信先: 武島麻里 Liver Producer Academy LPA 口コミ
あなたの情報: